So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「ツール・ド・東北 2014」三日目・後日編 [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

楽しかったツール・ド・東北から一夜明けて、月曜日。

祭日(敬老の日)を一日掛けて横浜まで帰ります。


DSC_3742.jpg
さらば仙台!!また来る日まで!

起床後の蜻蛉さんとホテルの朝食をいただき、八時過ぎに155に乗り込んで出発。

前くみさん、クロスM氏&ITO氏とPAで待ち合わせて合流後に一緒に南下の予定。


先に着いてベンチでパンを食らっている前くみさん。「朝ごはんだよーん」とモグモグ。

お土産を買いながらチョイチョイ休むためにSAやPAに立ち寄っては何か食っておしゃべり♪

10694835_551004791712181_857607065_n.jpg

10695290_550995745046419_1297783083_n.jpg

10629821_550350268444300_4603976137895196023_n.jpg
ぶちょーからの大事な電話を茶化す前くみ(;`O´)o

10695290_550995745046419_1297783083_n.jpg

10706596_1474705782793613_614396889_n.jpg
あえてノーカットで( ̄▽ ̄)

10682060_1474698749460983_1206971470_n.jpg

10668408_1474711909459667_138666708_n.jpg

最後に大井PAでトイレ休憩(雑談♪)

10699121_551005075045486_672154694_n.jpg

10695164_551005155045478_1146612474_n.jpg

ここで湾岸組と横羽組に分かれて解散となりました。

もう、ただ帰るだけなのに道中で楽しくて笑いっぱなし。なんと充実したドライブでした。


ホント、お疲れ様でした[exclamation×2]

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「ツール・ド・東北 2014」エピローグ編 [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

00620(2).jpg

174kmを完走した我々五人は、駐車場に戻り帰り支度。

クロスM氏とITO氏と合流後、仙台の街へと移動。

高速道上である人の「トイレ行きたーい!」メールに気付いた時はPAを過ぎており・・・

駅へと続く最短インターで降り、コンビニに滑り込んで事なきを得たこと以外は渋滞もなく仙台に到着。


一旦各自の宿へチェックイン。蜻蛉さんとボクは同じビジネスホテルへ。

もちろん部屋は別々ですが、カギを使ってのドアの開け方からつまづくなど(;`O´)o!


取り急ぎシャワーを浴びて着替えた後、仙台駅前で待ち合わせし適当な居酒屋へIN。

塩梅よく個室へと入れたので、まずは完走を祝って乾杯!!

しばらく話をしていたら蜻蛉さんが「明日お誕生日の人、手ぇあげてぇ!」と言い出した。

少しスッとぼけていたら「アンタやろーっ!」ってみんなにツッ込まれ渋々返事をする。

すると隣の前くみさんから「お誕生日おめでとーっ!!」と黄色い袋を手渡され。

IMGP6471 (2).JPG
中身は補給系の携帯食がドッサリ入っていて「170km走った後かーい!?」とみんなで爆笑[わーい(嬉しい顔)]

メッセージカードまで書いてもらって感謝感激ヒデキ感激!!

「前くみちゃんアリガトーっ!!」って言う間があったかどーかのタイミングでクロスM氏からも・・・

「お誕生日オメデトーっ!!」と赤い包の「物体」を手渡され・・・

007 (2).JPG
イタリアンなビニールテープ(お手製箱入り!!)のプレゼントが!!

「ビニールテープ使うでしょーっ!」って、使うわ結構!!と、ありがたい贈り物が特性ケース入りでっせ!

ありがとう!と行ったかどうかのタイミングで今度はITO氏含め四人からのプレゼントが!!

お誕生日おめでとーっ[exclamation×2]
009 (2).JPG
ヴィクトリノックス・マネージャーライト[exclamation×2]

もう、なんだか分からんうちに三つもプレゼントをいただいちゃって嬉しすぎるぅ~わーん(´Д`)

こんな風に誕生日を祝ってもらえるなんて、嬉しくて嬉しくて泣きそうでした(/□≦、)


さらに、ちょっと過ぎちゃったけどITO氏にも誕生日のプレゼントが用意されていて!!

さらにさらに、10月生まれの前くみさんにも誕生日プレゼントががが!!!

それぞれ各自にバレないように、秘密裏に相談し合って決めていたのだそう。

なので、サプライズを喰らったのはボク、ITO氏、前くみさんの三人ということになりますね(* ̄∇ ̄*)

10695305_551004355045558_1962600544_n.jpg

10653453_1474880692776122_1974475600385070401_n.jpg

祝いの宴の後はホンチャンのツール・ド・東北の完走祝いへと突入です!!

運ばれてきた食事とお酒で腹を満たしながら話もワイワイと盛り上がり[るんるん]

10615457_550014518477875_n.jpg
夜も更けてきた頃、三日目の移動(帰路)に備え、各宿へ一旦解散となりました。

00420(2)-55b66.jpg

三日目へと続く・・・[exclamation&question]

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「ツール・ド・東北 2014」当日編 [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

明けて14日の日曜日。いよいよツール・ド・東北当日の朝。


三時に携帯が鳴るように(前日の寝る前に設定したアプリw)で起床。

テレビで天気をチェックしながら朝飯を食べ、顔を洗って着替えて外へ。

すでにシビックの後ろでモゾモゾと探し物をしている方を発見( ̄▽ ̄)

蜻蛉さんも出てきて準備が整ったところで出発。


道は空いているので駐車場はすぐ。そそくさと自転車を組み、装備万端で大学まで自走。

10542729_500492053387827_826957883_n.jpg

DSC_3701.jpg

10711469_550996801712980_1384806527_n.jpg

10708334_500491973387835_141765396_n.jpg

10516648_311806115665965_5455634650856179960_n.jpg

クロスM氏&ITO氏とも無事合流、スタート時間までのひと時。

スタートの為の列に並んだら我々の前に白いヒモが引かれ・・・ウエーブの最前列らしい((((;゚Д゚))))

p037 (2).jpg

第37ウエーブの先頭スタートで目立ちまくり(`∀´)


ちょっと肌寒かったせいもあり、ウインドブレーカーを着た人が多い中、同じジャージは目立つ!

端っこなのにすぐ分かる[手(チョキ)]

ゆるゆると応援の方やスタッフさん達に見送られて、ツール・ド・東北がスタート[exclamation×2]


大学敷地を出てすぐに仮設住宅が並ぶ周辺を走るのですが、皆さん手や旗を振って「行ってらっしゃーい!」

と応援してくれています。皆さんの笑顔と声はずっと目に耳に残って感動的です。

040.JPG
民家の玄関先や道沿いまで出てきてくださって、我々を励ましてくださって本当に暖かくてありがたい[ぴかぴか(新しい)]

スタート時は霧も出ていた天気も、30分ほど行くと晴れてきました[晴れ]


沿岸部に近付くにつれて、震災(津波)の爪痕が残る地域に沿って進むコースに。

実際にこの地域に来たのは3.11以前・以降初めてなのですが、三年半経った今も傷は癒えていない。

009.JPG
002.JPG
003.JPG

瓦礫は片付きつつあるものの、そのままになっている建物や線路、道路も残っている。

順番に手が付けられるところからというのは見てハッキリ分かりました。

048.JPG

約20kmおきにエイドステーションが設置され、地元で取れた魚や野菜を使った料理が振舞われます。

DSC_3707.jpg
DSC_3706.jpg
DSC_3708.jpg

10681975_550996805046313_509782265_n.jpg

DSC_3719.jpg

10702043_579865165469927_5745320108464607374_n.jpg

どれも美味しくて、お礼を言うと必ず帰ってくる笑顔もーと励ましの言葉・・・有難いです。


DSC_3717.jpg
お昼はタコ入りのカレーだ[exclamation×2]

10704980_550997655046228_n.jpg

10705196_550997708379556_1022879833_n.jpg

10628391_1474880636109461_4766443263519247958_n.jpg

10523499_579865255469918_1058545037314480059_n.jpg

10685064_500491870054512_642849151_n.jpg


度々休めているせいか脚は快調。50km過ぎから違和感が出てた右ひざも痛みなし。

常に五人がフォローし合いながら走れたので、快適で楽しくて、距離を感じませんねー[わーい(嬉しい顔)]

10357186_579865345469909_8483976435876925592_n.jpg

10647092_579865235469920_5183301577638686928_n.jpg

007.JPG

10707939_550996785046315_979482487_n.jpg

10695395_551000401712620_1564052234_n.jpg

DSC_3716.jpg

10711593_550997248379602_n.jpg

038.JPG


天気は薄曇時々晴れみたいな空模様。絶好の自転車日和って感じでしたねー[決定]

常に五人が列を入れ替えて走り、先頭もフォローし合いながら風避け交代。

アップダウンもあるものの折り返してからの復路は下り基調だったような気がしました。

途中のなだらかな上り坂で後ろからキクミミさんが追い付いてきました[わーい(嬉しい顔)]

彼女(彼)は220kmフォンドなのでかなり脚を消耗している様子。

019.JPG

宮岡さんと後ろについてみたら「先に行ってくれぇ~」と懇願されたりw


最後のエイドステーションで補給と休憩を摂っていた時、お知り合いの女性(Kさん)からゴール地点が雨との情報[exclamation&question]

10616331_549789718500355_6443962614381931058_n.jpg

「もう食べられないよ~」とレオナルド博士のような表情!?(`∀´)

確かに進行方向には黒い雨雲が確認できていました。時間と共に小さい雲が流れてくれれば・・・

ここからゴールまで25kmほど。ツール・ド・東北もいよいよラストスティントです[exclamation×2]

10695044_551003821712278_1135359948_n.jpg

020.JPG

024.JPG

022.JPG


しばらく五人でスイスイと進むうち、かなり長い列になっていたのですが、

ペースが合わない何人かが危ない抜き方をしていたので、

クロスM氏が一気に「はい抜きまぁす!!」と我々を引き連れて先頭まで出ちゃいました(`∀´)

直前の雨のせいで所々水溜りがあるものの乾いてきてた路面は問題なかったです。


石巻専修大学に近付いてくると、再び仮設住宅の方々が最後の声援をくれています。

こちらの気持ちも昂ぶってきていたのか、ペダルを回す脚が回復した気がしました。


そして・・・

10407831_580528732070237_3066179678752200571_n.jpg

16:53 174km完走しましたーヤタ───ヽ(〃∀〃)ノ───♪

DSC_3732.jpg

この日の為に頑張った。感極まっての涙も無理も無いよね。

10636308_579865428803234_575249528134395122_n.jpg

ワシが泣かしたんじゃないよ(* ̄∇ ̄*)

10704923_551003875045606_1950606087_n.jpg

蜻蛉さんが泣かしたらしい!?

10653657_579908065465637_7750234418445604137_n.jpg

DSC_3735.jpg

TVのインタビューを受けちゃったり・・・

10632580_1474379336159591_5388232394094262739_n.jpg

みんな最高です!!イイ笑顔ですね(≧∇≦)


一緒に走ってくれた蜻蛉さん、前くみさん、ITOさん、クロスMさん

今年は正式参加でいい写真をいっぱい撮ってくれたO庭くん、応援に来てくれたSS木さん、ありがとう!!


また来年も、是非ぜひ走りたい!!みんなと走りたいです!!(`・ω・´)


三日目・エピローグへと続く・・・!?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「ツール・ド・東北 2014」前日編 [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

九月の三連休、東北は宮城県石巻に行っていました。


東日本大震災で多大な被害を被った石巻~気仙沼の沿岸地域を走って応援しようというイベントです。

昨年から数えて第二回。仲間達(主にマエクミさん)が出場を勧められて熟考の末にエントリー。

定員が3,000人のところ6,000人の応募があったらしく抽選でしたが運良く当選。

13日未明に蜻蛉さんを拾ってから出発。都内から東北道へ入りスイスイとパサール羽生へ。

待ち合わせているマエクミさんが合流後、仮眠を取って・・・その前に雑談で一笑いしてからクルマで仮眠Zzz…

DSC_3680.jpg

明るくなった頃にクルマから出てトイレを済ましていたらクロスM氏とITO氏も到着。五人揃いました。

10579875_550995305046463_n.jpg

早速出発・・・しないのがAB型の常。ここでまた一笑いしてからボチボチと三台で本当に出発です!

10585264_500491496721216_1606199145_n.jpg

10711171_550995218379805_n.jpg

DSC_3686.jpg

何箇所かのPAやSAで休憩(と雑談w)を経て、石巻の指定駐車場へ到着したのは昼ころでしたかねぇ。

10711211_55099556837977_n.jpg

自転車を組み立て、会場の石巻専修大学までは自走です。駐輪ラックのとこでキクミミさんと遭遇!

10706475_500492116721154_2027890662_n.jpg

当然というか記念撮影になり、各自ツーショットを取らせてもらいました(o^∇^o)

DSC_3693.jpg

会場入りして受付後、いろんなブースを見て回りクルマへ戻りました。

帰り道にたい焼き屋さんを発見!! 思わず入って頬張ることになりました(≧∇≦)美味しかった!!

夕飯も五人でと思っていたのですが、思いのほか道が近でおり再合流断念。

同じ宿の蜻蛉さんとマエクミさんと三人でコンビニ弁当で夕飯と晩酌して就寝しました。

こうしてバタバタと過ごすうちに当日を迎えるのでした。

つづく・・・

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

よみうりVロード坂・パン屋さん編 [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

そこはお風呂の裏側にあった・・・


読売Vロード坂の上に美味しいパン屋さんがあるって。

それが始まりじゃないんだが、目的地が欲しくて。


遠路遥々来てくれたし、待ち合わせ場所から早速移動。

海軍道路から環四を北上し、たちばな台マックで一休み。

上麻生線~津久井道からよみうりランドへ左折。

10%くらいの坂を一気に上って目的地のパン屋さんにIN~♪


どれも美味そうで目移りしちゃう(≧▽≦)

パンを買ってテラスのテーブルを囲んで小一時間笑い話(^^)


ここまで来てV坂を上らず帰ってもネタにはなるけど・・・

とりあえず一本いっとくかーっ!?と、えっちらおっちら上りました(*´σー`)

1511188_231799436999967_1318907130_n.jpg
Vロード坂、上ったどーっ!!

1186686_231799713666606_326172341_n.jpg
お決まりの記念撮影に余念がない人、を撮る( ̄∇ ̄)

1528459_231799500333294_1629098186_n.jpg
その様を撮る人を撮られる(;´▽`A``


帰りは若干の追い風でスイスイ♪走れたし、道も混んでなくて良かった。

みんな無事に帰宅できて何よりです。


皆様、すごく楽しい一日をありがとう!

走行距離 74.65km

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2014 東京オートサロン [クルマ]

日曜日、朝起きてTV見ながらPCや携帯をチェックしていると、

階下からカミさんの声で「ケンタがオートサロン行くんだってよー!」!?

はあ[exclamation&question]と面食らったが、同行することにしました。


DSC_1836.jpg
ロードスターの助手席に座って一路幕張メッセへ。首都高スイスイ~


DSC_1837.jpg
ベイブリッジでSUBARU BRZ STI-tsと遭遇。見たの初めてだなー。

DSC_1838.jpg
ここからずっと、千葉に入るくらいまで抜きつ抜かれつでした( ̄∇ ̄)


メッセ到着、各ブースをくまなく回っていろんなクルマを見ました。

半分以上はどーでもいいシャコタンのヤン車やミニバンですが、

モーターショーよりレースカーが多くて得した気分です[るんるん]

真っ先にRE雨宮やマツダのブースで写真撮っておおかた満足とかΨ(`∀´)Ψ

DSC_1844.jpg
DSC_1846.jpg
RE雨宮FD3S

DSC_1849.jpg
雨宮ヨーロッパ

DSC_1856.jpg
20B 3ローター載ってますw

DSC_1859.jpg
LOTUS 78[exclamation×2]

DSC_1883.jpg
DSC_1865.jpg
DSC_1869.jpg
ATENZA グランダム仕様

このアテンザ、ディーゼルターボでパイプフレームのFRレースカー[わーい(嬉しい顔)]

DSC_1872.jpg
TCRのパーティーレースカー

DSC_1862.jpg
湘南国際村近くのNOPRO DEMIO S耐仕様車

DSC_1882.jpg
DSC_1879.jpg
カスタマイズドAXELA

DSC_1874.jpg
実車の展示は無かったけど(*´ー`*)ウットリ

DSC_1886.jpg
マッチさんちのS-GT GT-R

DSC_1892.jpg
DSC_1891.jpg
2014年仕様開発車両のGT-R

DSC_1902.jpg
DSC_1898.jpg
ENEOS SC430

DSC_1897.jpg
BSブースではピスちゃんがトークショー[るんるん]

DSC_1922.jpg
DSC_1901.jpg
DSC_1899.jpg
DSC_1923.jpg
無限&ARTA CR-Z GT300

DSC_1904.jpg
PETRONAS SC430

DSC_1916.jpg
ZENT SC430

DSC_1947.jpg
DSC_1945.jpg
2014年仕様?LEXUS RC GT

DSC_1924.jpg
2014年仕様開発車両 NSX GT

DSC_1957.jpg
RAYBRIG HSV010

DSC_1966.jpg
DSC_1965.jpg
DENSO SC430

DSC_1931.jpg
GAINER DIXCEL AMG SLR

DSC_1943.jpg
DSC_1941.jpg
SUBARU BRZ GT300

DSC_1911.jpg
DSC_1913.jpg
2013 NBR 24Hレース 2位入賞のWRX STI

DSC_1937.jpg
NBR 24H 2014年仕様WRX STI

DSC_1933.jpg
SUZUKI ハスラー カスタマイズ

DSC_1926.jpg
HONDA S660

DSC_1959.jpg
モンスター スーパー・スイフト

DSC_1963.jpg
NBR 24H仕様 LEXUS LFA

DSC_1969.jpg
ロニー・クインタレッリ&松田次生選手サイン会


市販車カスタムには目もくれず、レースカーばかり見ていた気がしますが。

モーターショーとは趣きがかなり違い、楽しめました[るんるん]

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

あれよあれよと7人に( ̄∇ ̄) [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

10時待ち合わせで日産スタジアム。

ペダルダディのA井さんとクロスMさんと約束していたラーメン246亭へ。

A井さんはご子息と一緒とのことなのでクルマで直行。

DSC_1026.jpg

クロスMさんと二人で俺の川から上麻生線~環四を通ってお店に11時着。

開店は11:30なのでベンチに座ってるとA井さん親子が到着。

キューさんとぶちょーも向かっているハズなのでみんな揃ってから食べることに。


程なくして皆さんが揃い(あこさんも来てくれた♪)お店に入ってラーメン注文。

DSC_1520.jpg

ボクは定番の影武者。各々好みのラーメンをすすって舌鼓を打つ(゚∀゚*)ウマー


食べ終わってA井さん親子と別れ、クロスMさんを強制連行(爆)してVロードへ。


一旦駅前まで下りたら登坂開始!キューさんはとっととダンシングで消えてしまい、

心拍190bpmで頑張って追うも頂上では姿形も見えず(´Д` )わーん

531981_238067979695538_1985471068_n.jpg
1510413_238067966362206_1554161649_n_1.jpg

キューさん(3本逝ってた!?)以外の4人は自販機前で休憩&記念撮影をして遊ぶなど♪


いろいろな話題で盛り上がった後、解散して帰路に着きました。

皆さんお疲れ様でした(o^∇^o)ノ

走行距離 55km

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「2013 TOKYO enduro BayStage」参戦記 [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

12/7、袖ヶ浦フォレストレースウェイでレースに出てきましたー。

1459086_484475475003894_953451993_n.jpg

【鉄は熱いうちに打て】

1208489_512310645542509_1890954385_n.jpg

秋に開催予定だった「富士チャレンジ200」が台風で中止になってしまい、...

出場予定だった仲間に「レース難民」が大量発生((((;゜Д゜)))

代わりに憂さ晴らしができないかと【夜会】で密談しているうちに、

12月に千葉でエンデューロがあると誰かが言ったら「出ちゃうか!」と

一気に話は進んで、エントリーする運びとなりました。

その時すでに女子3名に出場を聞いてみる話も出て、

Nogu妻さん、あこさんさん、前くみさんに翌日打診してエントリーにこぎつけました。


集まっていただけるメンバーでチーム編成する段になり、面白いことに気付いてしまいました( ̄∇ ̄)

「これは使える!」と、思い切って血液型で分けてみました(^^)


1460155_485261328258642_2011834825_n.jpg
「チームO」としてO型の三人はにしやんぶちょー・キューマルさん・あこさん。


1501763_485261344925307_2081667712_n.jpg
「チームABB」でNoguさんご夫婦のお二人(奥様がAB型)。


1456514_485262124925229_1759331263_n_1_1.jpg
「チームAB」は蜻蛉さん・前くみさん・panpan。


なんか、集合写真にもチームの「色」がよく出てるなぁ( ̄∇ ̄)


お気づきでしょうか?日本人一多いA型が一人もいません!

しかも当日に応援に来てくれたおっさんさん親子も二人共AB型という快挙!

10人集まってAB型が6人って新手の新興宗教ですかっ!?Ψ(`∀´)Ψ誰か献血車呼んできてーヾ( ̄o ̄;)オイオイ


そしてレース当日の12/7朝。大黒でマエクミ号(CIVIC Type-R)と合流。

海ほたるPAでぶちょー&あっこさん、Noguさんご夫妻、キューマルさんと合流していざ袖ヶ浦フォレストレースウェイへ!

木更津から数キロの場所にあるサーキットに到着後、

バイクと荷物を運んで指定の一番ピット横に前線基地設営。

DSC_1461.jpg

ちょっと落ち着ける場所ができたところで、みんな持参のモノをパクパク。

994669_512311075542466_537283810_n.jpg
あんぱんやら饅頭やらバナナパンやらチョコやらおにぎりやら・・・見事にバラバラに好き勝手なモノを食う喰う!


早めに着けたせいでノンビリ仕度して試走に出たら、ピットロード出口で・・・

「試走時間終了でーす!」って追い返されちゃいました(´Д` )わーん

1474742_553620118045689_1626756702_n.jpg
なんでしょう、このグダグダ感は!?チームOにも伝染してるかも((((;゜Д゜)))

179.jpg
常に手に饅頭があるのは誰でしょう?(゚∀゚*)ウマー
かくして、コースを全く知らないまま4時間エンデューロに突入するのでしたw


スタート近くになり、皆さん続々とグリッドに並んでいるのに気付いたのは10:50くらいだったかしら(;´▽`A``

その時「順番、どーするぅ?」って、決めてネーのかよ!!w

599431_512310918875815_264377963_n.jpg
テキトーな流れで蜻蛉さんがグリッドに着いてくれたのでヨシとします(何がいーんだよ!?

1461033_236597643175905_1157589770_n.jpg
ローリングスタートなのでパレードの一周を新城幸也選手(!!)を先頭に周ってからスタート!

かなりの高速集団が先頭を牽き出すと、バラけてきつつ第二第三集団も出来てきます。

いかに自分のペースに合う集団に出会えるかがカギですが、

待っててもタイムロスなだけなので自分で集団形成してしまうのも有り。

でも回してくれない輩はどんどんチギってしまいます。

まあ、単独で走っているつもりで知らぬ間に数人を牽いているなんて悲劇も起きますが。


1461583_236603919841944_2004627651_n.jpg
ぶちょーの熱い走りは見ているこちらも熱くなります(*´ー`*)ウットリ

524756_236597786509224_2105533711_n.jpg
クライマーのキューマルさん、サーキットでも活き活き♪

999630_236598579842478_1086270503_n.jpg
「オラオラ!早よ牽けー!」とpanpanにアオリを入れるあこさん(;´▽`A``

証拠動画はコチラ( ̄∇ ̄)


1468528_236598549842481_230768858_n.jpg
二人チームなのに余裕のNoguさんカメラ目線!

1383800_236603516508651_276494200_n.jpg
Nogu妻さんも笑顔でピットイン(^^)

1424538_512310882209152_1050149833_n.jpg


15分経過した頃、「次は誰が行くー?」とか言い出すチームAB(*´σー`)エヘヘ

またまた成り行きで前くみさんが二番手にケテーイ!そそくさと準備開始。

243.JPG
直後に蜻蛉さんがピットイン。前くみさんにバトン(計測チップ)タッチ!

一走目は走ってきた蜻蛉さんにコースの特徴とレースの状況を確認。

ちょっとだけ?考えた結果、まずは20分を全力で走る作戦に出ました。

40分1スティント×2×3もアリですが、一回40分はなかなかキツいしねー。

ガン踏み出来るから楽しいかも♪な考え←安直w でも全開で漕ぐよ(`・ω・´)


1478968_553790894695278_411154497_n.jpg
滞り無くローテーションをこなし・・・てないんだナこれがヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

これぞAB型が三人も集まった時の真骨頂!←もはやテンションが変w

トイレに行った前くみさんが戻る前に蜻蛉さんピットイン((((;゜Д゜)))

本人志願でもう一周していただき、次の周で交代完了。

さらに後のルーティーンピットでは自分の想定より早く前くみさんピットイン!

313.JPG
次のボクは・・・準備なーんもしてましぇーん!!なんてこった(´Д` )わーん

速攻でヘルメットとグローブを着けて交代しましたがタイムロス(/□≦、)エーン!!


そんな理由もあり、段々と交代時間にズレが生じてしまいまして、

14時からは15分づつとさらにショートで繋ぐ作戦(暴挙!?)に出たチームAB!

1470328_554656874608680_993433531_n.jpg

もうこうなったらひたすら踏み倒すしかございません。全力モードです!


279.JPG
蜻蛉さーん!がむばれぇ~!!

1476873_236600319842304_1054668182_n.jpg
後半に向けて調子が上がってきた!?獲物を狙う前くみさん!ドラフティング使って速さ倍増!(o^∇^o)ノ

お二人とも素晴らしい走りっぷりを披露。ラストスティントはボク。

アンカーも頑張らねばと高速集団に合流してガシガシ踏み倒す(`・ω・´)

慣れているワケではない集団走行もなんとかこなし、タイムもソコソコ良かったみたいw

残り3周は玉砕覚悟でとにかく回してタイム短縮と順位を上げる走り!

293-2.jpg
2Runを飲んだにもかかわらず左脚が悲鳴を上げて攣るも構わず回す!


328-2.jpg
15:00になりラストの一周もゴールラインまでもがいてもがいて・・・なんとか無事にゴール!

あとでリザルトを見たら最後に一つ順位を上げていたのだ(`・ω・´)シャキーン


4時間のエンデューロも長かったようなアッという間だったような。

楽しい時間は過ぎるのが早い!正にそんな4時間でした。

1471377_512310762209164_272575530_n.jpg

最終順位はというと76チーム中・・・

期待のチームOは21位!

夫婦愛溢れるチームABBは38位!

グダグダバタバタ愉快なチームABは28位!!


チームOは流石に脚も揃ってたし健脚だから当然の好成績(゚∀゚)


チームABBもヤビツや土山峠での鍛錬は嘘をつきませんです(`・ω・´)


そして我らがチームABはというと、なんと28位と望外の結果((((;゚Д゚))))

600353_485484198236355_1792556794_n.jpg
このバタバタぶりにしてこの順位、いかに3人ともコース上で頑張ったかってことでしょー!?(え?違うの!?


まーいーや、すんげー楽しかったし(≧∇≦)今年、2013年を締めくくるイベントとして最高の一日になりました。


でも、今年はまだまだ走るゼ!(`_´)


最終成績

【夜会】チームO 21位/76台
周回数57周 平均速度34.25km/h

【夜会】チームABB 38位/76台
周回数52周 平均速度31.33km/h

【夜会】チームAB 28位/76台
周回数54周 平均速度32.75km/h
蜻蛉さん ベストラップ3:41.957
平均速度 39.50km/h
前くみさん ベストラップ4:32.798
平均速度 32.12km/h
panpan(ワシ) ベストラップ3:36.966
平均速度 40.41km/h

DSC_1502.jpg

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第43回 東京モーターショー [クルマ]

東京モーターショー、最終日に行ってきました。


DSC_1292.jpg
チケットは一昨年に続き某メーカーの広報職の方にいただきました(^^)

息子の運転で城南島からトンネルくぐって臨海副都心に1時間弱で到着。

10時頃には着いていたのですが周辺は駐車場探しのクルマで渋滞発生。

DSC_1289_1.jpg
ボクらは前回同様、大塚家具の地下P(ガラガラに空いてた)に停めました


DSC_1290.jpg
地上に出ると入場待ちの列が長くて結構混んでるなという印象


でも入場してみるとまだまだ床が見えていましたのでマシにほうか。


一番見たいクルマのブースへ真っ先に行くのは鉄則。前回はマツダ。

今回はホンダのブースがある西棟へ猫まっしぐら!

お目当てのS660 CONCEPTの場所へ行くと・・・順路を設定するほど人が殺到!

並ぶこと10分ほどで撮影可能エリアへ到達。カメラ3台で思う存分撮ってやりました。


DSC_1329.jpg
まだまだショーカーの域を出ない過剰な演出が目立ちますがカッコイイです!

DSC_1332.jpg
特にシートから後ろのリアデザインは市販に際しかなり変わりそうです

DSC_1338.jpg


DSC_1304.jpg
隣に並ぶSPORTS 360の小さいこと小さいこと!軽っでデカくなったんだなー


次にNSX CONCEPTのところへ。こちらも混んではいるけどS660ほどではなく。

DSC_1345.jpg
DSC_1355.jpg
DSC_1349.jpg

じっくり撮影をして観察。写真より完成度が高く感じました。カッコイイ(*´ー`*)


この2台を見てしまったので、あとは一通り回ってレースカーを探します。

でも年々減っているので今回も数台しか展示はなくて残念でした。

そんな中でもスバルBRZとAudi R18 e-tron quattro、TOYOTA TS030、

POLO-R WRCなど何台かのレースカーも見ることはできました。

DSC_1374.jpg
DSC_1381.jpg
DSC_1416.jpg
DSC_1440.jpg
DSC_1420.jpg
DSC_1425.jpg
DSC_1429.jpg
DSC_1393.jpg
DSC_1385.jpg
DSC_1395.jpgDSC_1404.jpgDSC_1411.jpgDSC_1413.jpgDSC_1412.jpg
そんなこんなで14時くらいまで歩き回り、会場を後にしました。
一番かわいそうだったのは・・・全く人垣がないスカイラインのテーブル┐(´д`)┌
DSC_1409.jpg
あそこまで、すでに不人気臭がプンプンする新型車も珍しいかも( ̄∇ ̄)
海外で発表されたLEGACY CONCEPTと並んで早くも「終了のお知らせ」か・・・

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

「神の音」 [レーシングカー・ロードバイク]

今日はお台場に「モータースポーツフェスティバル」を観に行ってました。


朝7時にペダルダディの皆さんと待ち合わせて、まずは五反田へ。

中原街道を一直線~第二京浜ルート。どうせなので皇居まで足を延ばしました。

DSC_1183.jpg


DSC_1185.jpg
増上寺脇の公園で一休みしてS氏と第一京浜へ。間違えて横浜へ向かうなど(;´▽`A``

引き返して蜻蛉さん&キューマルさんとの待ち合わせ場所の新橋へUターン。

先に着きましたがキューさんの40km/hオーバーの鬼牽きですぐに合流など( ̄∇ ̄)

築地から豊洲を抜け有明テニスの森を過ぎればもうすぐお台場。コンビニで昼食を買ってから会場入り。


意外とスタンド席も空いており、とりあえず座ってパレード走行開始を待ちます。

ピエール北川氏の司会でトヨタ社長(モリゾー氏)などの挨拶後、エンジンスタート!

続々と各時代の名車達が目の前を通り過ぎて興奮も高まったところで・・・

本日の最大のお目当て車、

IMGP6061-1.jpg
Mazda 787Bが「Mr・ル・マン」寺田陽次郎さんの運転で登場!キタ━(゚∀゚)━!!

レシプロエンジンなら2万rpm回ってなきゃ出ないだろう、超高周波音!

4ローター・レーシングロータリーの快音は正に「神の創りし音」(*´ー`*)ウットリ


会場を出た各車はフジTV前をUターンする公道走行後、スタンド裏から再び会場入り。

IMGP6059-1.jpg
IMGP6058-1.jpg
IMGP6057-1.jpg
IMGP6055-1.jpg
IMGP6052-1.jpg
IMGP6060-1.jpg

様々なインタビューやセレモニーの後、GT500・GT-R、ニュル仕様WRX、

そしてMazda 787Bがデモンストレーション走行するとのアナウンスが((((;゜Д゜)))


場所を移動して各車の走行を堪能。GT-RとWRXはドーナツターンも披露♪

787Bは狭い会場ゆえローギア(と思う)で出来るだけ回転を上げて走行してくれます。

もう4000rpmくらい高回転域の音が聞きたいけど仕方ないところでしょう。

でも実際に快音を発して走る787Bをこの目で観られただけで幸せです( ´∀`)

IMGP6073-1.jpg

お見苦しいですが一応、音は聞けます⇒http://youtu.be/sUEw7qkP2TQ



帰りにガンダムの前の芝生で自転車をひっくり返してお掃除タイム( ̄∇ ̄)

途中の工事区間で水を撒いてあったせいでドロがハネて汚れてたんで( ̄ヘ ̄)


帰りは第一京浜を南下しての帰路ですが、キューマルさんの鬼牽き開始!

容赦なく40~45km/hアベでガンガン踏み倒すもんだから下ハンで必死に喰らい付く!

環八でお帰りになるとのことだったので、そこまでは意地で回してました(〃´o`)=3 フゥ


キューさんとお別れ後、多摩川を渡ってすぐのコンビニで小休止。

あとは30~35km/hほどに落として、鶴見川を遡上して帰りました。


走行距離 92km

「行きは良いよい帰りは怖い」とは良く言ったモンだΨ(`∀´)Ψ

nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。