So-net無料ブログ作成

2013・箱根(2回目) [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

今年二回目の箱根行脚に行って来ました[右斜め上]

メンバーはISOさん・蜻蛉さん・panpanで自宅を出発、戸塚駅で待伏せ王・タカシ君と合流。

四人で国道一号線を西へ、西へ。

DSC_0517.jpg
気が付くと箱根口とか( ̄∇ ̄)

DSC_0518.jpg
ローソンで登坂前の休息と補給

ここから一号線をひたすら上りました。正月の駅伝「五区」と全く同じルートです。

ISOさんにしばらく続いて上っていましたが、後ろの二人を気にし過ぎていたらちょっとづつ離れて・・・

自分もちょっと疲れていたので、タカシ君と蜻蛉さんを待ってから再スタート。

小湧園手前のコンビニで休憩の手筈だったのでここで集合。涼しい休憩室が用意されていて天国[ハートたち(複数ハート)]


DSC_0520.jpg
十分な休息と補給をして、もう一上りして国道一号線の最高標高地点へ。

DSC_0522.jpg
ニコニコと嬉しそうの上ってきたタカシ君[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0523.jpg
「上手く撮れないなー」という表情ですから[ダッシュ(走り出すさま)]


あとは一気に下って芦ノ湖へ。

DSC_0530.jpg
FB_IMG_13766218297248254.jpg
ちょうど遊覧船が入ってくるとこでした(o^∇^o)ノ

小休止の後、畑宿から七曲りを下るルートを選択。箱根湯本を過ぎたとこのデニーズで昼食[レストラン]

涼しい店内で食事と涼を取り(トイレは冷えすぎてたが[あせあせ(飛び散る汗)])帰路へ。

大磯からR134に出て平坦路。途中途中でこまめに休んで藤沢橋からR1へ。

戸塚駅でタカシ君と別れ、平戸で左折して環二で帰ってきました。

途中、30km/hくらいで走っているローディを抜いたのですが、

ちゃっかり蜻蛉さんの背中を使っていたのだそうです(ISOさん談)

R16を跨ぐ軽車両通行不可の陸橋部、我々が歩道をゆっくり進む横を車道で行きやがってて・・・

逆鱗に触れた彼を坂道で追うISOさん[ダッシュ(走り出すさま)]後ろで待機の我々。

羽沢の丘を下り切ったところでスプリントを仕掛けられたので一気に前へ出てトップ鬼踏み[むかっ(怒り)]

後でISOさんに聞いたのですが、向こうも踏んでいたものの離れていったらしく。

てかISOさん、ついて来てよーっ[exclamation&question]ワシだけ恥ずかしいジャン[ふらふら]


ウチの前で最終解散。皆さんお疲れ様、そしてお付き合いありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

蜻蛉GTII

お疲れ様でした。
もう一週間も前になるのですね。
今年一番の暑さと疲れをを感じた日でした。ISOさんなんか、最後まで疲れを感じさせませんでしたね。

最後のスプリントには、そんな事情があったのですね。僕は全く気づかず、「え〜、やっぱりココでスプリントなの〜?!」とか思いつつ少し離れてヘロッヘロッになりながら走ってました。(≧∇≦)アハハ!!
by 蜻蛉GTII (2013-08-24 10:51) 

蜻蛉GTI

「I」が一つ多かった・・・
o( _ _ )o
by 蜻蛉GTI (2013-08-24 10:52) 

panpan

蜻蛉さん>
どもです。お疲れでした!
ISOさんが最後まで元気なのはいつものことです。もう驚きゃしませんわ( ̄∇ ̄)

ラストで踏んだのは勢いだけです。
あの距離で決着つけられると思った(勝算アリ)から行ったんでΨ(`∀´)Ψ
ISOさん来てると思ったんだけどなー(´Д` )わーん
by panpan (2013-08-25 18:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。