So-net無料ブログ作成
検索選択

「SUBARU LEGACY TOURING WAGON」2014年で廃止・・・ [クルマ]

スバルファンにはかなり衝撃的なニュース

いわゆる「スバルヲタ」、WRXやSTI乗り中心の「武闘派」にはあんまり気にしている様子はないけど。

B4とアウトバックは継続販売とのことだが、どうやら次期型はさらに大型・高級路線のセダンにしていくらしい。


その昔、初代レガシィ・ツーリングワゴンに「GT」が設定された時の衝撃。

10452001_198910.jpg

当時ステーションワゴンに200psのターボエンジンは革新でした。

すごく欲しかったけど、当時の自分に300万円のクルマはあり得ない選択。

ボクはワゴン派ではないですが、ステーションワゴンもいいなと初めて思わせたのがレガシィでした。


bc5rs1.jpg
これをキッカケにスバルに注目するようになり、

bc5rs.rally-1.jpg
imp555-1.jpg
レガシィRSと初代インプレッサ(GC8)の走りとWRCでの活躍にも衝撃を受け、

bd5rs1.jpg
二代目(BD・BG5)に一目惚れしセダンRSのMTを購入しました。

bd5rs-3.jpg
このカタログ写真にヤラれてしまいました(*´ー`*)

娘が生まれる半年前でコミコミ300万円弱って、もう清水の舞台から飛び降りる覚悟でした。


このRSはすごく楽しいクルマで、155に乗り換えるまで11年強乗り続けました。


そのLEGACYからワゴンが無くなるなんてねぇ。

確かに現行型になって肥大化したせいもあり販売台数は減少。

無くなるのはさらに売れてないB4が先じゃないかと思ってたんだが(;´▽`A``

「あの大きさならミニバンでいいか」となる人も多いのではないかなー。

アメリカでは絶好調の売れ行きだそうですから、日本との市場の違いは明らかです。

こっちでアメ車が売れないのと全く同じ(反対?)理由でしょう。


今後スバルのワゴンは新しい「LEVORG」に移行させるそうです。

levorg.jpg
原点回帰で適正サイズの走りも売りになるクルマになっているらしいです。

初代レガシィGTのように、ワゴンとは思えない痛快な走りを期待します。


・・・でもミッションはCVTしかないんだろうなぁ。

それじゃあ試乗もする気が起きないわ( ̄ヘ ̄)

マツダみたいにちゃんとMTを設定してくれなきゃね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131031-00000214-yom-bus_all
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 2

トレックN

LEGACYからツーリングワゴンが無くなるなんて・・・。
二代目LEGACYツーリングワゴンに乗ってました。私も11年乗りましたよ。
それは、GT欲しかったですが、我慢してTS-Rでと思いつつ、まだ結婚当初で、ブライトンに落ち着いちゃいました(笑)。
panpanさんとは逆で完全にワゴン派でした。レオーネの時代からツーリングワゴンが欲しかったのですよね~。
当時、ブルーバードのワゴンでウイングロードていうのもありましたね。
今は、違うウイングロードがありますが・・・。。
LEBORGにMT設定絶対ありますよ!それがスバル!富士重工ですよ♪
でも、最近トヨタと仲良しだから・・・?かな。





by トレックN (2013-11-01 23:23) 

panpan

>トレックNさん
レス遅くなりすいません(;´▽`A``
Nさんもレガシィ、しかもBGに乗っていたことがおありなんですね。
スバル車は素がいいのでどのグレードもいいクルマですよね。
GTでもブライトンでも、基本がしっかりしてるから走りがイイ!
ボクは最初のクルマ(FRジェミニ)から155までずっと4ドアセダンMTなんです。
次はとかは155が気に入ってるのであまり考えないんですが、
漠然とスポーツカーが欲しいなー、なんて思うことはありますけどね(^^)
日産のワゴンというとスカイラインかサニー・カリフォルニアとか思い出すなぁ。
by panpan (2013-11-05 20:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。