So-net無料ブログ作成
検索選択

ラーメン王と5メートル(鬼に金棒) [ロードバイク・ツーリング・ヒルクライム]

G.W前半の最終日、キューマルさんがこっちに来る気配を補足してセッティング

昼前に待ち合わせていたところ大佐どのより入電があり、横浜Y'sに行くらしくまた待ち合わせ。

久し振りにキューさんと二人でいつものルートをみなとみらい方面へ流しますが前日同様の向かい風[ふらふら]

それでも背後からの圧力に押され([exclamation&question])少し早く到着。

店内を物色していると大佐どの到着。鍵やライトを一式落して紛失したとのことで、とりあえずワイヤー錠をご購入。

しばらくして蜻蛉さんも到着し、そこからさらに南下してみることに。

本牧外周(これも前日同様)へ出ると向かい風がやや強めに吹いています。キューさんが前に出るとみるみる速度が増し・・・

途中で積載車が抜いていったので後ろについてキューさんと並ぶと、さらに速度を載せて二台で「約えわkm/h」ほどで巡航。

積載車が首都高へと上がっていってしまった後も速度を緩めないキューさん。

ジリジリと遅れ出すと差が広がっていき、信号もなかなか赤にならず・・・小さくなってゆくOnecanジャージ[ダッシュ(走り出すさま)]

ふと後ろを振り返ると蜻蛉さんの姿が小さく見えたので、速度を落して合流を待ちます。

二人になったところで劇的に速く走れるワケでもなく、だいぶ先で停まっているキューさんとやっと合流。

磯子警察署の先まで行ってコンビニ休憩。朝にカレーパン一個しか摂ってないボクはガス欠状態[もうやだ~(悲しい顔)]

でも、なんか胃に入っていかない感じなのでシュークリームと缶コーヒーのみ流し込みました。


この先はどうしようかと話したのですが、当初向かう予定の八景島はヤメておきました。

にしやんぶちょーがご家族でシーパラダイスに行っているらしいけど、行ってもオジャマだろうと気を利かせ・・・たつもり[わーい(嬉しい顔)]

ちょうどISOさんと連絡が取れ、出てきてくれるというので山下公園に引き返します。大佐どのとはここでお別れ。


復路は途中で左折して不動坂へ。キューさんに坂を一本だけプレゼント。物足りなかったでしょうけどねー[猫]

二日連続で不動坂は想定外でしたが、アウター/23T縛りでひーこら登坂です。

木陰がちょっと涼しい公園を抜けて元町まで下り[遊園地]一路山下公園へ。

G.W真っ只中でごった返す公園内。ローソン裏のイスがうまく空いてたので座って休憩。

しばらくしてISOさん到着。飛ばしてきたのか、顔に汗を掻かれていらっしゃいましたΨ(`∀´)Ψ


このままスタジアムまで戻るのですが、まったく補給していないボクは段々と脚が回らなくなり・・・

ハラヘリ状態のままスタジアム到着。もう帰って食べればいいや状態で缶コーヒーでごまかし。


DSC_0027.jpg

DSC_0025.jpg
何か変わってるでしょ?

DSC_0026.jpg
「ギャラクティック」です[るんるん]

始めて履く軽量チューブレスタイヤ。出だし、というか二踏み目くらいからスイスイッと軽い感じ。

タイヤが軽いと反応は良くなりますよね。そういうことです。上りは良さそうだなあ。

あ、コレ(タイヤ&ホイール)は山下公園を出る時、ISOさんのと取り替えていただいた物です( ̄∇ ̄)


DSC_0028.jpg
ホイールを入れ換えたりシューズまで取り替えて乗ったりで、あーだこーだとインプレ[目]

ボクはガス欠だったせいもあり、それを微笑ましく見ておりました[わーい(嬉しい顔)]

と、もう一人、そんなオッサン達をシゲシゲと見つめる目が。

DSC_0029.jpg
マネをしているのか、自分の自転車を弄ったりしてカワイイこと[るんるん]

隣に座って「自転車好きなの?」と話しかけると「自転車と電車が好きなの!」だって(^^)

シートクランプを指差して「これくらい上げたんだよ!」と自慢されちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]


日が暮れないうちに帰らないとと、キューマルさんが先に出発。我々も解散・帰路につきました。

皆さん、急なことだったのに集まって走れて楽しかったです。お疲れ様&ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

荷物の不着で中断ちう [プジョー106S16]

いわゆる「初期化」をコツコツと薦めているカミさん号(106)ですが、ちょっとした問題で止まってます[モバQ]

フロント・ストラットのアッパーマウント(スラストベアリング含む)交換を目論み、

eBayショップ(結構知られた106部品専門店)で注文を入れていたのですが、

支払い完了と発送完了メールが来てから3週間経っても届かないのです[むかっ(怒り)]

仕方ないので、eBayを通じてとショップに直接「どうなってんの?」と英文メールを送りましたら・・・

なんと、荷の行方を調べたりするのかと思ってたのに、即座に返金手続きをされました[たらーっ(汗)]

これって、向こうに荷物が戻ってきてるということなのか。はたまた行方不明の荷には諦めが早いのか?

まあ、届かない荷をいつまでも待っていても仕方ないので全額返金してもらって納得しました。

来月になったら違うお店で注文してみます。今度は追跡番号付き発送してくれるとこで、ですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

シフトブーツとパーキングレバーブーツ [Alfaromeo]

155のシフトレバー・ブーツとパーキングレバー・ブーツ。

破けたり変色したりはしてないけど、表面がカサカサしてきて安っぽいので換えてみました。

国内ですごくいい物を売っているところも知っている(レガシィの時に買った)けど、ちょっと高いんですよね。

暇つぶしにebayを徘徊していたら、本皮製をセットで安く出しているではないですか。

他の物も含めてお買い物。一週間掛からずにイギリスから到着しました。


クッション入りの封筒を開けて品物を見てみると、普通にキレイなブーツが出てきました。

不思議なことに、ブーツは三点入っており・・・155用の二点はどれかすぐにわかったけど。

155のブーツを外してきて、居間で交換作業。

シフト用は取り替えるだけですが、サイド用はボンドで張替えなくてはなりません。

IMGP5887.JPG
そうは言っても難しくはないのでサクッと終了

IMGP5890.JPG
クルマに戻して交換終了[るんるん]

見た目は新しい本皮になって、なんとなくイイです。直接手に触れることは少ないんですけどね。


さて、残った一枚のブーツ。どう考えても155用ではないし。

よくよく見ると、どっかで見たような形をしている・・・もしや[exclamation&question]

IMGP5895.JPG
ドンピシャ[わーい(嬉しい顔)]

106のシフトブーツだったようです。台座に嵌めるのにちょっと苦労(小さい[たらーっ(汗)])しましたが。

でも106用は注文した覚えはないし、代金も支払っていません。

どうやら他に106用の小物を買っているので、オマケで入れてくれたようです(と思う)

こちらもノーマルは合皮でカサカサだったので、小奇麗になり幸いでした(o^∇^o)ノ


他にも小物が一緒に来てて、ボチボチ仕込んでいこうと思います( ̄∇ ̄)

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

脚周りのリフレッシュ [プジョー106S16]

引き続き106のリセット作業が続いています。

O2センサー交換でエンジンの調子を取り戻して、気になり出したのは脚周りからの異音。

以前からカミさんから指摘もあったし、自分で乗って感じていたのはフロントからの「コン」という音。

ハンドルを切って交差点を曲がったりすると、左の脚から「コン!コン!」と何かが鳴っている症状。

いろいろと人に聞いたり調べたりしてみたものの、原因が様々で特定には時間がかかりそう。

とりあえずウマに載せてホイールを上下左右に揺すってみてハブのガタはない模様。

ただ、フロントは左右(ステア方向)で小さく「クン」という微妙なガタを感じます。

外観的にはタイロッドとロアアーム、スタビリンクのボールジョイントに破れやガタは無く。

主治医のY氏とH氏は「アッパーマウントが怪しい」と言っていた(前例アリ)ので、後日交換予定。


リア周りで気になったのはハブベアリングのグリースがカサカサになっていたこと。

回転不良や異音は発生していませんが、もう14年目だし気持ち良く換えてしまいました。

IMGP5871.JPG
用意した新品ハブ

ベアリングが圧入されたハブごと交換のスタイル。このほうが我々にはやり易いです。

IMGP5865.JPG
ブレーキはパッド周りとディスクを外せばご覧の通り

IMGP5866.JPG
三本爪のギアプーラーでハブを引き抜きますが、奥側のレースが残ってしまいました[たらーっ(汗)]

IMGP5872.JPG
ちょっと爪が掛かりづらいのですが、なんとか撤去してクリーニング。

IMGP5867.JPG
外したハブ。14年間ご苦労様でした[end]

新しいハブはすんなり入る・・・ワケではなく、ひたすら叩き込みます[どんっ(衝撃)]

最初は「本当に入るのかいな[exclamation&question]」と思うほどキツいですが、大きめハンマーで叩き込むんです。

IMGP5873.JPG
[NEW]無事に入りました[決定]

あとは外したブレーキパーツを洗浄しながら組み直して終了。これを両輪で実施。


前もって調べたところでは苦戦した人も多く、片側で5時間とかいう人もいたので覚悟してましたが、

ウチのクルマは状態が良かったのか両輪で3時間ほどで出来てしまいました。

揃えた道具にはエアコンプレッサー&インパクトレンチがあったので、これが無かったら時間かかったかも。

当日は近所を2~3km、今日も10kmほど走りましたが問題はないですね[るんるん]


さて、変わらず異音を発しているフロントの作業は来週末パーツが入荷してからになります。

アッパーマウント&スラストベアリングの交換で解消してくれるといいのですが[soon]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

プジョー106S16 整備記録簿 [プジョー106S16]

カミさん号のプジョー106は1999年式。ボクの155よら1年若いとはいえ御老体。

エンジン関係も脚周り関係も、ちーと気になる所が出てきても不思議ではありません。

「最近、燃費が悪い[どんっ(衝撃)]」とクレーム(;´▽`A``

主治医にも相談しましたが、一番怪しいのはO2(オキシジェン)センサー。

106のO2センサーは、エキマニの4-2集合部にありエンジンとの間、真裏です。

ディーラーでの見積もりはパーツ代だけで4万円Over[がく~(落胆した顔)]

事前に調査済みの汎用O2センサー(ボッシュ製・8千円)を用意して交換しました。

IMGP5836.JPG

場所が場所だけにO2センサーソケットショートタイプを用意しました。

IMGP5830.JPG

IMGP5837.JPG
ジャッキアップ~ウマに載せてから交換作業開始。

IMGP5839.JPG
潜ったらオイルフィルターとヒートエクステンジャー(水冷オイルクーラー)を外し、エキマニ後半も外します

IMGP5841.JPG
インテークのパーツを外すとコネクターがあります

IMGP5844.JPG
それほどの苦戦もなく外せました

先端パーツが割れて落ち、触媒手前でカラカラと音を出していました。

その触媒ですが、2000rpmくらいで真下からカランコロンと異音がしていました。

外して開腹してみると・・・

IMGP5861.JPG

IMGP5863.JPG
前半部が割れてカラカラと遊んでいました[がく~(落胆した顔)]

取り除くしか手はないので、除去した後に溶接して縫合しました。

IMGP5846.JPG
O2センサーは汎用品なので付属のコネクターBOXで結線します。

あとは元通りに組んで終了。バッテリーを外してECUをリセットしておいたので試走へ。

リセット直後だからか、再始動に手間取ったりしましたが今は快調です[るんるん]


その後の調子ですが、燃費は改善されたようですし吹けも鋭い感覚が戻ったようです[決定]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。