So-net無料ブログ作成

BR多摩川さつき杯・最終日優勝戦 [競艇]

PICT0246.JPG
GW真っ只中の4/4、毎年の恒例行事となっている「さつき杯優勝戦」を観戦にボートレース多摩川へ行きました。

さすがに無料駐車場は満車(予想通り)でしたので是政駅近くのコインパーキングに駐車。
にしやんぶちょーも、ちょっと離れた駐車場に停めて歩いているというので、そのまま各自BR多摩川へ徒歩で。
第2ターンマーク前でぶちょーと合流。ちょうど8R出走直前でしたので、飯山泰選手出走の9Rを展示から。

PICT0214.JPG

PICT0218.JPG

PICT0221.JPG

昼食がまだだったのでレストラン「ウェイキー」に向かうと・・・なんと15時閉店[もうやだ~(悲しい顔)]
せっかく昼飯を食べずに急いで八景島から帰ってきたってのに[バッド(下向き矢印)]腹はすっかり牛炊モードだった(/□≦、)エーン!!
仕方なく、となりで立ち食いのさぬきうどんで我慢。決して不味くはないですが、名物・牛炊に比べると( ̄ヘ ̄)

水面に戻り、1マーク前のアプローチスペースに陣取り。ココは「憲吾スペシャル」を目前で拝めるスポットです[ぴかぴか(新しい)]

PICT0234.jpg
憲吾は2号艇

PICT0238.JPG
さあ行こう優勝戦[パンチ][exclamation]

PICT0240.JPG
進入隊形は3:3でスタート[exclamation]

PICT0241.JPG
最初のターンでまくり差しを決めたのは憲吾ではなく・・・三角哲男[exclamation]

PICT0244.JPG
PICT0243.JPG
節イチに出ていた斉藤仁ちゃんは惜しくも二位航走、差し一本の攻め(しかない)だった憲吾は三位航走

PICT0242.JPG
PICT0249.JPG
PICT0246.JPG

優勝は4号艇の三角哲男選手[exclamation]

PICT0251.JPG

PICT0245.JPG
今年の憲吾は残念ながら三着でした[もうやだ~(悲しい顔)]

今年は優出~結果は三着と、三連勝はなりませんでした。当然、舟券は2からしか買ってないので[むかっ(怒り)]
1号艇の仁ちゃんやナカシマ・ペラでチルトを1度にハネた4カドの三角を買わないのは、
それじゃ当てても「シャウト」できないから。当然、2号艇の憲吾が勝つところしか観たくはないのですよ。
ま、舟券が外れたのは仕方ないけど優勝した三角も好きな選手の一人なので、笑顔のウィニングランは[決定]

家から向かう時の土砂降りの雨も優勝戦前にはすっかり上がり、GWの恒例行事を楽しめました。
にしやんぶちょー、お疲れ様でした[わーい(嬉しい顔)]

開設58周年記念 トーキョー・べイカップ 3日目・5日目 [競艇]

4/8(日)、平和島G1 トーキョー・ベイカップの観戦を行って来ました。
14時過ぎ到着を目指し、朝イチでISOさんと江ノ島まで行った後に正午には帰宅。急いで出発。
東神奈川までの道は土日の午後は混むので三ツ沢から首都高で。予定より若干早く到着。
PICT0026.JPG

場入り後に2マーク前でにしやんぶちょーと合流。前日のヤビツアタック~当日朝のおはランでクタクタのご様子[あせあせ(飛び散る汗)]

濱野谷選手のレースは8R。7R前に着けたので展示から観られて良かった良かった[わーい(嬉しい顔)]
今節の憲ちゃんはモーターが出てない様子で、回ってからの押す力(出足)が弱い。差してもまくっても届かない[もうやだ~(悲しい顔)]
準優出もかなり厳しい状況に見えますが、ココは彼の庭である平和島。勝てずとも魅せるレースを期待します。

PICT0041.JPG

PICT0044-1.jpg

PICT0061-1.jpg
PICT0063-1.jpg

PICT0062.JPG
撮れた写真をズラズラと並べてみましたが[目]

1マーク、憲ちゃんはしっかりと差して届いた・・・と思ったんですが、舟が回ってから押さない押さない[もうやだ~(悲しい顔)]
様子見+勝つ気がしなかったので、夢の無い舟券は買わない主義のボクらは観戦と応援だけでした[あせあせ(飛び散る汗)]

その他、気になっている選手

PICT0033-1.jpg
後藤翔之選手のターンは美しくてカッコイイですねー[るんるん]

PICT0072.JPG
艇界の貴公子・山崎智也選手

12Rまでいる気力と体力が残っていない(二人とも)ので、次郎ちゃんのレースを観たかったけどココで退散。
帰り際にチャリティーオークションで、ぶちょーが君島秀三選手のプロペラをゲット[exclamation]この日一番の収獲だったのかな( ̄∇ ̄)
というわけで、にしやんぶちょーお疲れ様でした。次はGW多摩川さつき杯でがんばりまっしょい[exclamation×2]

番外編・トーキョー・ベイカップ5日目


翌々日の火曜日、ちょっとした用で午後から昭和島に行くことになり、5日目もちょっとだけ平和島入り( ̄∇ ̄)
憲ちゃん出走の8Rにギリギリ間に合い、撮影許可をダッシュで取って2マークまで走ります[ダッシュ(走り出すさま)]
この日は前走の4Rは今節初勝利を挙げており、1号艇の8Rも期待しちゃいます。舟券は買う時間が無かった[ふらふら]
PICT0106.JPG

PICT0108.JPG

PICT0109.JPG

PICT0111-1.jpg

PICT0113-1.jpg
危なげなくイン逃げを決めてこの日は連勝の憲吾[わーい(嬉しい顔)][exclamation×2]

時間がなかったので早々に引き上げ、さらに用事を済ませて再入場。準優勝戦10Rと11Rの展示を観戦。

PICT0133-1.jpg
PICT0160.JPG
PICT0162.JPG
PICT0177-1.jpg

たまにはイイよね、こんな火曜日も( ̄∇ ̄)

「第25回関東日刊紙ボートレース記者クラブ杯~4日目~」 [競艇]

先週の日曜日、今年初めて平和島に斡旋された「東都のエース・濱野谷憲吾」の応援に行ってきました。

前夜の【夜会】で夜更かしをしたせいで起きたのは10時近く。自転車に乗るのも寒そうな曇り空に引篭り[バッド(下向き矢印)]
憲チャン出場の12Rは16:30過ぎなので、前走7RをPCで観てから15時出発[exclamation]
R15は東京マラソンの影響もなくガラガラに空いており、なんと45分で到着してしまいました。

IMGP4826.JPG
ピースター君がお出迎え

にしやんぶちょーと合流後に水面で11R観戦。一応本命サイドを買っていたもののカマギー(鎌田選手)のフライングにより全額返還[がく~(落胆した顔)]

続いて12Rのスタート展示&展示航走。2マーク際に陣取り写真撮影も[カメラ]

PICT0004.JPG
PICT0005.JPG
PICT0006-1.jpg

展示を見ても憲吾のモーター&ボートは調子が良さそう[るんるん]「かかり」が良く舟の向きがキレイに変わってた。

ぶちょーが「暗くて撮影はキツイ」とのことなので、レース本番は1マーク際アプローチスペースで観戦。

PICT0019-1.jpg
スタート[exclamation×2]

スタートで先行した4号艇の丸岡が一気にまくり、空いたとこへ・・・
「憲吾スペシャル」まくり差しが炸裂ぅ~[exclamation×2]キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

バックで丸岡のインからジリジリと舳先をかけていく黄色いカポックの憲吾[exclamation×2]
・・・と思いきや「ピンポンパンポーン[るんるん]」なんと丸岡がコンマ01秒の勇み足(フライング)だとぉ~[exclamation&question]

PICT0021-1.jpg

ボクとぶちょーが持っていた舟券はすべて4絡みだったので、すべて全額の返還(;´ρ`) グッタリ
結局、11Rと12Rで投票したすべてが返還。損はしなかったものの不完全燃焼もいいとこです。
せっかく憲吾が勝ったのに払い戻しがないとこんなに燻るのですよ。ああ、なんと・・・

まあ、これで7勝・6連勝の憲吾は優勝戦1号艇。一抹の不安[exclamation&question]を残しながら二人で帰路に着きました。

翌日の優勝戦は月曜日


ぶちょーは代休を取っていてまたまた本場にて観戦している模様。
ボクは仕事を徹底的に効率的[exclamation&question]に片付けてPC前へ。
誰もいない事務所でこっそりライブ観戦していました[わーい(嬉しい顔)]
スタートはひやひやモノの0.21スタート[がく~(落胆した顔)]でしたが、スリットから伸び返してイン逃げ成功[exclamation×2]
見事に優勝を飾ってくれました。今年初優勝、平和島では久々の優勝でウイニングランではとても嬉しそうで。

さてさて、戸田のSG総理大臣杯はもちろん、平和島周年・G1トーキョーベイカップでの活躍を期待します[パンチ]

2012年・年初めは平和島から [競艇]

皆さん、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します!

で、毎年恒例となっておりますが、今年も3日初日の平和島・東京ダービーに行ってきました。

駐車場開門に合わせて、にしやんぶちょーと9:20に待ち合わせ。
ちょっと出るのが遅かったけど、道が空いてて30分ちょっとで到着(新記録かも[ダッシュ(走り出すさま)])
155を停めてから正門に行くと列に並んでいるぶちょーを発見。おや?娘さんが一緒だぞ[exclamation&question]
朝一でパパと一緒に来て、ママが電車で来たらしながわ水族館に行くのだそうな。一瞬、一緒にレース観るのかと思ったよ(;´▽`A``

すでに指定席を押えてくれていたので(感謝感謝!)、開門と同時に選手インタビューがあるイベントステージへ。
今年は東都のエース・濱野谷憲吾選手(憲ちゃん)が昨年のSG平和島ダービーでのフライングでお休み中。
そのせいかどうか、花束や贈り物を持った女性ファンの数が少ない・・・次郎ちゃんや後藤翔之君目当てカナ[目]

今年は初日にWドリーム戦が組まれ、11R・1号艇に飯山泰選手、12R・1号艇は中野次郎選手が乗艇。
なので当然、1号艇選手が来る真ん前の席に陣取ります。ま、毎年1号艇には憲ちゃんがいるから変わらんが。

IMGP4499.JPG
飯山 泰選手

IMGP4507.JPG
中野次郎選手


この2人、去る10月に日産スタジアムCPFに出場していたので、ピットまで押し掛け話をさせていただきました。
その時は濱野谷選手と岡部選手との4人で出場されていましたね

IMGP4215.JPG

インタビュー後、各選手と話をさせてもらえるので飯山・中野の両選手と対面、応援している旨を伝えました。

飯山選手とは昨年暮れに機会を作っていただいてお話もしたので、ステージ上ですでに気付いてくれてました。
もろもろお礼を言って、ぶちょーが贈り物を渡して握手してもらいました。

中野選手とはCPF以来でしたので「日産スタジアムのレースの時に・・・」と伝えると
「あーっ、あの時の[exclamation×2]ビックリです[exclamation]」思い出してもらえたので嬉しかった[わーい(嬉しい顔)]
ぶちょーがレース時に撮っていた次郎ちゃんのTREKでの走りの写真を渡すととても喜んでいました。

インタビュー終了後から指定席に移動、各レースを観戦しながらぼちぼちと買っていました。
2Rはステージから投げられたサイン入りピースターをGETした後藤翔之選手が1着で的中、それを資金として。

PICT0118.JPG

あとは買い目が足りなかったり裏の目だったりで当てられなかったので収支トントンでしたねぇ。

PICT0154.JPG

PICT0198.JPG

PICT0116.JPG

PICT0239.JPG

PICT0256.JPG


憲ちゃんはF休みで不在だったけど、飯山・中野両選手やA1級のスター選手が多数斡旋される東京ダービー。
人間的に魅力的な人が多いボートレーサー、会って話したりすると更にファンになっちゃうんですよね。
今年も平和島や多摩川にはしょっちゅう出没することになりそうです。にしやんぶちょー、今年もヨロ[手(チョキ)][exclamation×2]

2011・サイクルパークフェスティバル:サプライズ編「濱野谷・飯山・中野選手との交流」 [競艇]

先週末の「日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル」にて、嬉しい出来事(サプライズ)がありました。

もちろん、参加された皆さんと一緒に走れてレースを楽しめたことが一番の出来事でした。
それに「オマケ」というか、全く予期していなかったことが実現してしまったのは、とっても嬉しいことだったのです。

前兆というか、「アレ[exclamation&question]」と思ったのはスタート15分前。
スタートに備えて参加者が並んでいた頃。ピットエリアを東ゲート方向に小走りしている人のジャージの背中に、
大きく「SG」と見慣れたロゴが目に飛び込んできました。
だいぶ離れていたのですぐに見失ったのですが、「もしかして、もしかして[exclamation&question]」と・・・

スタート後はしばらくはそのことを考えずに1走目(ソロの方も)を力走している仲間を応援・撮影していました。
45分経過後に蜻蛉さんがピットイン、ボクと交代。ファーストスティントを走り、まあ順調に周回を重ねてました。
そろそろ交代、ピットロード脇で応援してくれていた蜻蛉さんに「次、交代するよ!」と合図を送ってもう1周へ。
結構一生懸命走っていたので、脚にキテいまして、攣る寸前の状態でピレネーピークのヘアピンを曲がる時・・・

右から「まくる」ように赤いTREKの方がボクを抜きにかかってきまして、その方の背中に例の「SG」のロゴが[exclamation×2]
思わず攣りかけていた脚に力が入り、すぐに並びかけて横顔を覗くと・・・
なんと競艇(ボートレース)選手の中野次郎選手ではありませんか[exclamation×2]
「あれっ[exclamation&question]中野さん[exclamation&question]」と声を掛けると、一瞬の間を置き「あ、はい[exclamation]」やっばりぃ[exclamation&question]
ボクがピットインするまでの数メートルの間「他に誰か来ているの?」と聞くと「濱野谷さんと飯山さんもいますよ!」
え?え?え? 憲ちゃんや飯山君も来てるのぉ[exclamation&question]後でピットにお邪魔しますねっ!と言って、計測ポイントで一旦お別れ。

その周でピットインして蜻蛉さんと交代してもらいパドックに引き揚げると、にしやんぶちょーが応援に来てくれていました。
挨拶もそこそこに「今、次郎ちゃんと話しちゃったよ!」と興奮気味(だったと思う[たらーっ(汗)])話し、さらに濱野谷・飯山両選手もいるらしいことを伝えて早速ピットの捜索開始[猫]

「手掛かり」を頼りに東ゲート方面に行ってみると、テーブルを広げて陣取るSGジャージの方々を発見!
緊張気味に「こんにちは~」と声を掛けると中野選手がボクを憶えていたらしく「どうもー」と挨拶してくれて、
さらに飯山選手、濱野谷選手も加わって話相手になっていただけました[黒ハート]

IMGP4212.JPG
交代直後の次郎ちゃんと飯山君

IMGP4216.JPG
一緒に参戦の岡部選手と交代出撃

IMGP4213.JPG
憲吾さん曰く「オチャメなヤス君」

85_large.jpg
ピナレロ・ドグマで力走の飯山選手

96_large.jpg
キャー!憲ちゃんこっち向いてー[ハートたち(複数ハート)]

130_large.jpg
次郎ちゃんも赤いTREKで頑張ってました!

IMGP4215.JPG
せっかくですので「ファン垂涎の3ショット」を[ぴかぴか(新しい)]


しばらくいろんな話をしていただき、ツイッターでは飯山選手とぶちょーが相互フォローしていたらしく、
「もしかしてにしやんぶちょーさんですか?」と堅い握手を交わしたりと和やかな雰囲気が楽しかったです[るんるん]
濱野谷選手のバイクは、以前ご自身のブログで紹介していた「TREK マドン」にDURA ACE Di2を仕込んでました(さすが高所得者!)が、「買う順番、間違えちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]」と、次はホイールを買うと言ってました。

にしやんぶちょーと結構な時間オジャマさせていただき、楽しい会話をしていただいた濱野谷さん、飯山さん、中野さん、岡部さん、どうもありがとうございました!
帰り際に数日後に迫った平和島での「SG全日本選手権(ダービー)は応援に行くので頑張って!」と伝えて、後ろ髪を引かれる思いでその場を後にしました。

第2スティントでは池駄賃さんと一緒に走っていた時、濱野谷選手に遭いました。
自転車に乗ってレース中に、次郎ちゃんや憲ちゃんと少しだけだけど一緒に走れたのは嬉しかったです。
こんな出会いもあるんだなあと、改めて自転車を楽しんでいて良かったなあなんて思っちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

お台場~平和島モツ煮込みランチ・ツアー [競艇]

三連休の初日・土曜はみんなでお台場まで行ってきました。

一次集合から鶴見川CRで集まってくれたのは、にしやんぶちょー・蜻蛉GTIさん・Noguさん・もんたろうさん。
panpanを含む5人で一路都内を目指してR15を北上。
若干の向かい風ですが時々蜻蛉さんに曳いてもらって平和島のコンビニで休憩。

画像

ここから海岸線を築地まで進み、本願寺手前で右に折れて勝鬨橋でタッカーさん合流。
約束の品を渡して一緒にお台場へ。

画像
画像
画像

潮風公園でまったりと談笑。木陰を見つけたものの相変らず暑い暑い{%汗(チカチカ)hdeco%}
小一時間は休んだでしょうか。そろそろ腹が減ってきたので昼食を求めて来た道を戻ります。
豊洲橋の上りでぶちょーがアタック{%びっくり1webry%}しかし誰も反応できず逃げを許す{%がっかり(orZ)webry%}

タッカーさんとは築地でお別れし、海岸道路へと左折したところで蜻蛉さんに曳いてもらうとペースアップ{%上昇webry%}
足回りに新しくデュラエースのホイールを仕込んだVIPERで調子よく飛ばしてくれました。
しかし次の信号待ちからボクが同様のペースで前を曳くと「panpanさん、ちょっと速いよ~{%ウサギお願いhdeco%}」と愛玩動物のような目でボクを見る蜻蛉さん{%吹き出し?hdeco%}
どうやらさっきのペースアップで一気に売り切れてしまった模様。ハンガーノックは怖いのでここから抑え気味に。

ランチを摂るのが目的?の、平和島ボートレース場に到着後は「はまかぜ1号店」へまっしぐら{%大変webry%}
食すのはもちろん、味ならB級グルメの大会でも上位を狙えそうな「モツ煮込みランチ」です。
初めて食べるNoguさんともんたろうさんにも大変好評で、やはりココの煮込みはホンモノだと再確認{%指でOKdocomo%}

画像
                         蜻蛉さん画像使用許可願います
満腹では走れないのでスタンドへ移動してレース観戦。今節はベイパ・中野の次朗チャンが出走しているんだよー{%顔文字喜びhdeco%}
1マークで女子選手の強烈なつけまいを喰らって後退したものの、2マークをウチから切り込んで全速ターン{%わくわく(チカチカ)hdeco%}
さらに2周1マークで他選手とは次元の違うターンで一気に2番手まで浮上{%びっくり1webry%}
これには「さすが次朗!全然テクが違うゼ」と、ぶちょーと2人で唸っていました{%ウッシッシdocomo%}
買った(のかよ!)舟券はハズレたけど、やっぱ平ちゃんや次朗ちゃんのハイテクを観るのは楽しいやね~{%拍手webry%}

お腹もこなれてきたところでそろそろ帰路に着きます。R15を一気に南下し、多摩川を渡ってぶちょーとお別れ。
カドのコンビニでガリガリ君タイム{%チョキwebry%}やっぱ自転車乗ったらコレを逝かないとねー{%万歳webry%}

さらに鶴見川を渡ってCRをまったりと話ながら走行。大綱橋で蜻蛉さんとお別れし、小机でボクもお別れ。
Noguさんともんたろうさんを見送って解散となりました。皆さんお疲れ様&ありがとうございました{%一言・ペコhdeco%}

今日は今日で・・・ [競艇]

昨日は浜名湖でSG観戦に一日費やしていたので、自転車には全く乗っていません。
まあ、ここのところ富士ヒルクライムが迫っているせいもあり自転車ばかりだったので、いい気分転換でした。
何より家族での小旅行を兼ねていたし、みんな楽しめたようなので充実の一日を過ごせました。

明けて本日の日曜は、朝からコンポ移植の依頼を受けていたので8時起床で準備。
9時ころから作業開始。ISOさんもあらかじめ手伝いしてくれると言ってくれてたので、依頼者・I .A君と三人で開始。

画像
                            ZERO NINE カーボン

聞き慣れないブランドのフレームですが、アメリカのメーカーらしく「in USA」と入ってます。持つと強烈に軽い感じ{%顔文字驚きhdeco%}
前車TREKからのコンポ移植作業ですが、ワイヤリングとバーテープ巻きが伴うので初めから組む+外し作業アリ。

自転車を組むのは一人でも出来る作業なのですが、何回か「あと手が2~3本あったらなぁ」と思うことしばしば。
お手伝いしてくれたISOさんと、オーナーのI .A君とで進められたので予定より大幅に早く組み上がりました。

画像

コンポはシマノ・5500系の105・9速、ブレーキは4500系ティアグラ、ホイールも32Hティアグラ・ハブ。
パーツとしては決して軽量とは言えない組み合わせなのですが、完成したバイクはかなり軽くてちょっとビックリ。
これからちょっとづつパーツを軽いモノにしていくとなると、末恐ろしいほど軽いバイクになりました。

さーて、これでMt富士ヒルクライムは頑張って90分切らないと・・・お父さんに取られちゃうゾ{%ファイト(チカチカ)hdeco%}

平和島・SG総理杯 準優勝戦 [競艇]

今日は総理大臣杯の5日目が行われている平和島競艇場に行ってました。

画像


息子が正午過ぎまで用事があったので、どこにも出掛けずヤビツ一本分の12kmをローラー台に乗ってました。
負荷を5段目まで掛け、インナー×19T前後でケイデンスは75~80rpm。タイムは35分でした(速すぎでしょ{%顔文字喜びhdeco%}

家族四人揃ったところで155に乗って出発。1時間弱で平和島に着き、まず昼食を。

画像


画像
   その後、新しくオープンした外向け発売所「平和島競艇劇場」の4人BOX席へ入りました

建物の中をリニューアルしてあり、各種の有料席で構成されています。2人~4人のBOX席は1人500円です。
席は完全禁煙ですし、アクオスを備えた机では民放番組も観ることができますので子供も退屈しません。

ボクは9Rから11Rまで水面・2マーク前でスポーツ新聞カメラマンに囲まれて観戦してました。

画像
画像

11R、憲吾は接戦の2着争いを制し見事に優出{%グットハートhdeco%}明日の優勝戦は4号艇です。
もちろん観戦に平和島に行くつもりですが、もう12R・優勝戦に絞っているのでゆっくり出ます{%吹き出し♪hdeco%}

ブレーキ微調整 [競艇]

今週はずっと雨模様で月曜日しか自転車通勤が叶いませんでした。
短時間・短距離でも毎日乗れていると、週末の脚の回り具合も違ってくるんですよねぇ{%考えてる顔docomo%}

今日(土曜)も、朝から荒れ模様で強い南風も吹いています。雨は一旦は上がったようですが。
外で何かできる状況でもないので、スカパー・レジャチャンでG1・福岡チャンピオンカップを観ています。
1Rから89期以降の若いのがいいレースを見せてくれていますね{%顔文字ファイトhdeco%}

バイクのほうは、ちょっとブレーキ関係に気になることがあって微調整をしてやりました。

画像


今現在、通勤・普段はカンパ・カムシン、週末のコースや気分でシマノRS30&フルクラムRACING1 2WAYFITと
3本のホイールを履き分けています。
この3本は幸いなことにリム幅が21mmとすべて同じなので、履き替える度に調整の必要はないです。

ですが、履き替えて直後の数キロでリアブレーキから鳴き(ビビリ音)が出ることがあり、要調整だなと思ってました。
これはフレームとキャリパーの剛性的な相性も関係ありそうですが、シューの種類にもよるかも。
セッティング状態を最確認すると案の定アタリが甘く、シューの一部しか擦れた跡がありません。

一度キャリパーから外してサンドペーパーでナラし、再度調整しました。
若干のトーインは付けていますが、これはフロントとリアで微妙に変えたほうが良さそうです。
やっぱりフロントのほうが強く掛けることが多いので、リアのトーインはちょっと弱めでいいのかな。
でも角度が甘すぎると鳴きが出るので本当に微妙なんですよね。トライ&エラーで探るしかないですな{%レンチdocomo%}

明日は晴れそうです。どのホイールで走ろうかなー{%わくわく(チカチカ)hdeco%}

9/12 「多摩川G1・ウェイキーカップ」現地調査会 [競艇]

多摩川競艇・周年記念のG1・ウェイキーカップ予選3日目に行ってきました。

朝からあいにくの雨でしたが多摩川は駐車場無料の上、屋内の無料観覧席で観ることができるのでありがたい。
にしやんぶちょーと駐車場に9時に待ち合わせていのたですが、出発しようと155のドアロックが・・・開かない{%!?webry%}
キーでは開くもののアクチュエーターは沈黙。イグニッション系のランプの類いは一切点かず。
バッテリー上がりです。年末に新品にしたのに・・・と思ったら水曜夜から土曜朝までルームランプ点けっ放し{%恥ずかしい…(アセアセ)hdeco%}
そりゃ完全放電もするわ。ボディカバーをしていたので、以前は気がついて教えてくれたお隣の奥さんも気付かず。
仕方ないので106で出動。遅れる旨をぶちょーに電話して、席の確保をお願いしました。

30分ほど遅れて到着し席でぶちょーと無事合流。1Rの展示までボートと自転車の雑談。

       雨なので水面に出て観たのは4Rと12Rのみ。それでも4Rでは3連単が的中して上機嫌{%吹き出し♪hdeco%}

画像
                             4-5-1で\6,080ゲット{%手(チョキ)docomo%}

画像
                                1Rもちょろっとね

あとはカスってばかりでしたし、10Rで横西奏恵・12Rで山崎智也の両選手がフライングに散り返還があっただけ。
でも、やっぱり本場で観る競艇は楽しいね。テレビやネットでは得られない情報も多いので、作戦を立て易いし。

画像

                    原田幸哉を彷彿とさせる篠崎元志のモンキーターン{%拍手webry%}

画像

                            山崎義明VS横西カナベエ

画像

                            我らが「ケンゴ・ハマノヤ」

予選最終日では前半5着だったものの、12Rでは2コースからインの今年SGV2・池田浩二をマクリで沈めて1着{%顔文字喜びhdeco%}
準優勝戦は10Rの1号艇となりました。最近はイン逃げもそこそこ決まっているので優勝戦の内枠は取れるかな{%はてなwebry%}

にしやんぶちょー、一日お疲れ様でした。近いうちに次は平和島に行きたいのでお付き合いのほどヨロピク{%うれしい(ルンルン)hdeco%}

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。